スマイルAGAクリニック

オンライン24時間受付
お電話でのご予約・お問い合わせ フリーダイヤル 0120-000-528

受付時間 | 10:00 ~ 19:00(年中無休)

 
AGAとは?

女性の薄毛(FAGA)

抜け毛・薄毛の悩みは、男性だけの話ではありません。
原因は様々で、女性ホルモンの分泌量が減少することであったり、多くのストレスを抱えてしまっていたり、閉経で女性ホルモンのバランスが崩れてきたり、過剰なダイエット等による食習慣の乱れであったりと、実はさまざまな原因があります。

ヘアサイクルの乱れ

髪には、成長期・退行期・休止期があり、それを繰り返します。
通常であれば、このヘアサイクルで抜けても生まれ変わりますが、女性ホルモンのバランスで崩れてしまうことにより、このヘアサイクルが乱れ、成長するべき期間に短くなって十分に太く成長する前に休止期に入ってしまったり、休止の期間が極端に長くなってしまうことで、薄毛やコシの少ない髪になります。
当院の治療で、現状のヘアサイクルから正常値を目指し、今ある髪を美しくコシのある髪へ、また、休止期の毛包を目覚めさせて成長期にし、生やすことで、正常化へと導きます。

ヘアサイクルの乱れ

女性の薄毛の種類

  • 01.びまん(瀰漫)性脱毛症

    びまん(瀰漫)性脱毛症

    女性の薄毛で最も多い脱毛症です。
    頭髪全体が薄くなり、脱毛部分の境界がはっきりしないのが特長です。
    びまん性脱毛症は更年期前後によく見られ、女性ホルモンの急激な減少やストレス、過度なダイエット、誤ったヘアケアなど様々な原因で起こります。

  • 02.女性男性型脱毛症(FAGA)

    女性男性型脱毛症(FAGA)

    女性にも男性型脱毛症の症状が起こることがあります。
    加齢により女性ホルモンが減少し、男性ホルモンの影響を受けることで男性型脱毛症の症状が起こります。
    5αリダクターゼによるDHT(ジヒドロテストステロン)産生が脱毛の原因です。

  • 03.分娩後脱毛症

    分娩後脱毛症

    分娩が終わると抜け毛が多くなります。
    妊娠後期には女性ホルモンが増加するため、抜け毛が減少しますが、分娩を終えるとホルモンバランスが元通りになり、成長期を維持してきた毛髪が休止期に入ってしまうため抜け毛が多くなります。
    通常、半年から1年ほどで自然回復しますが、高齢出産などで体力の回復が遅い場合は自然回復しにくいと言われています。

  • 04.牽引性脱毛症

    牽引性脱毛症

    強く引っ張られていた髪の生え際や分け目の毛が、細くなったり切れやすくなるなどして地肌が透けて見えるようになってしまいます。
    ポニーテールや三つ編みなどで長期にわたって引っ張られる状態が続くと頭皮が過度に引っ張られるため起こります。

  • 05.円形脱毛症

    円形脱毛症

    前触れもなく一気に髪が抜けます。頭髪だけではなく、全身の毛が1ヵ所から多いと数ヵ所抜けてしまうこともある、自己免疫疾患と考えられています。ストレスやアレルギー疾患などが原因と言われていますが、科学的な根拠はないのが現状です。

私たちが女性の薄毛治療に力を入れる理由

当院は年齢にかかわらず、イキイキとした素敵な女性が増えて、どんどん社会にも進出をして頂き、世の中までも素敵になって欲しいとの想いで女性の薄毛治療に積極的に取り組んでまいりました。
女性特有の身体の具合にも配慮した治療で、患者様一人ひとりの人生を輝かしいものにして頂けるよう、当院スタッフ一同、全力でサポートさせて頂きます。まずは一人で悩まず無料カウンセリングへお問い合わせください!

まずは
無料カウンセリング
から始めませんか?

お待ちしております!
  • 一人ひとりの患者様に寄り添った
    AGA ・薄毛治療
  • 無理なく始められる納得価格
  • 安心のアフターフォロー
ご予約・お問い合わせ フリーダイヤル 0120-000-528

【受付時間】10:00 ~ 19:00(年中無休)